アラフォーで結婚した夫との出会い

夫との出会いは知人が開いてくれた合コン!でした。
幹事が合コンに慣れていて笑、合コンを取り仕切ってくれたのですが、その形式は最初から男女が交互に座るというもの。
その後、時間を決めて男性が席をずれていき、異性みんなとLINE交換する、という回転寿司形式でした。
こんなちゃんとした合コンは初めてで、おかげでその会の男性全ての人とお話し出来ました。でも、複数の人と一気に出会うので正直、全く印象に残らない人の方が多かったという弊害が。とはいえ取り仕切ってくれた幹事さんに感謝です。
そして最初の席で隣だったのが夫。
みんなが揃って合コンがスタートするまで、少し時間があり、その間話せたことがよかったのかなぁと、今では思っています。
最初の印象としては、すごく落ち着いていて、誰かの付き添いかな?(夫自身は合コンに興味なし)という感じ。
私にそう思わせたのは、夫が私に興味を持たなかったかもしれませんが笑、そのおかげでフラットにお話し出来ました。
あとから聞きましたが、実際第一印象でそれほどテンションも上がってなかったみたいです笑

そして数日後、お茶でもしませんか?とお誘いをいただいたのです。
話しやすかったからまたお話しできるのは嬉しいけど、なぜ誘ってくれてるのかな?と正直思ってました。
というのも、誰かの付き添い人という印象が拭えず、合コンに参加していたものの、誰かとお付き合いすることに興味がなさそうだったからです。
あちらも友達として、話しやすく感じてくれたのかもしれないと思いながら、お茶しましょう、とお返事したのでした。
ただ、その頃私は結婚相談所に登録した直後で、登録直後のアプローチ受けフィーバーの真っ最中。
(登録直後は、目新しさでお見合いのお申し込みが続くのです)
土日はお見合いで忙しく、近い週末もお見合いが2件入っていて、その合間なら会えると伝えましたが、それではあまりにも短時間なので、しっかり時間が取れる数週間後にお茶をすることになったのでした。