婚活でアラフォーだと申し込みすら拒否られるという悲しい現実

夫と出会った頃、結婚相談所に入っていましたが(夫とは結婚相談所以外で出会いました)、それより数年前に婚活サイトに登録していたことがあります。

そこで結局出会いはありませんでしたが、とても切なくなった経験をしていたことを思い出しました。

それは、男性プロフィールを閲覧していた時のこと。

その頃の自分と同年齢のとある男性のプロフィールにこう書いてありました。

子どもが欲しいので、「いいね」は20代の方限定でお願いします

おぉ・なんということでしょう。アラフォーになると同年代の男性に申し込みすら拒否られるんですね。

その方は人気があり毎日追い切れないほどの「いいね」をもらっていたのかもしれません。

ショックではありましたが、その方はよくわかっているなぁとも思いました。子どもを考えるなら、若ければ若いほど卵子年齢も若いわけですから、若い子の方が良いに決まっています。

世の中には、女性には子どもを産むタイムリミットがあることを知らなかった、と言う男性もいるみたいなので・・・。

何度も何度も、いつもいつも同じようなことを言ってしまい申し訳ないのですが、結婚したいなら、そのために婚活を始めるなら1日でも1秒でも早い方が良いと思いまっす。