婚活が長期化しているなら◯◯活がおすすめ

最近、ミニマリストに近づくべくゴミ袋3袋ほどのゴミを整理しました。
そのほか、古着の破棄と古本の破棄をおこないました。

一年前に引越しをした当時、だいぶ持ち物を整理して不要なものは捨てたので、酷く不要なもので溢れていたわけではないのですが、今回は徹底的におこないました。

どのへんが「徹底的」かというと、ひとつひとつを手に取って要不要を判断しました。

洋服の処分と整理について

服は処分するかどうかの基準を変えました。
今までは「まだ着ることができる」なら残していました。
今回は、着ていないものは処分。
結局着ているものって決まっていて、気付くと「ちょっと冒険して買った服」は着ていません。

冒険して買った服は今後も着ない、という判断で処分しました。

ちなみに、身に付けるものの処分については単純に破棄するわけではなく、「古着でワクチン」を活用しています。

そして、汚したらやだとか、洗濯でくたびれたらやだ、という理由でなかなか着ることがないお気に入りの服もありました。

でも、服は着られることで喜ぶはずです。ということで、お気に入りをガシガシ着ていく服=レギュラー入りさせることにしました。これで着ないのに持っている、というムダを断捨離できました。

手紙類を処分

手紙はどうしても捨てづらかったのですが、いただいた時に読んだきりで読み返している手紙がありませんでした。
手紙の価値は内容を心に刻むことだと思えたので、全て読み返して相手に想いを馳せたり感謝することでOKとし、手紙BOX内全て処分しました。

カード類を整理

引っ越す前のエリアで行っていた病院や美容室のカードは破棄しました。
しっかり整理整頓していれば、行かなくなった時点で捨ててるんでしょうけど、私は「カード類を入れる箱」にまとめてはいたものの、一枚一枚のカードの見直しを怠っていたのでした。

本の整理

料理のレシピはほとんどネット情報で補っているので料理本を処分、最近の1年間で全く読み返さず持っていたことすら忘れてしまっていたノウハウ本も処分、また一時期ハマっていた写真集もすっかり見返すことがなくなったので処分。

本の処分にはブックオフを利用しました。メルカリで売った方が値は付いたかもしれません。

紙類や書類の処分

家電の保証書・説明書は、ファイルで管理していたのですが、いまはネットで調べられるので説明書は全て処分しようと思っていました。

しかし私は物持ちが良いみたいで、もう販売されておらずアンティーク化しているような物もちらほら。使用中の家電製品の説明書は残すことに。すでに手放した家電のものがあったのでこれは迷わず処分。

また、大事っぽい書類をいれた箱があったので全部見返して要不要で整理。大事っぽいってクセモノです。ちゃんと手元に来た時に確認しないとそのまま放置しちゃってて、よーく見たら全然残しておく必要はなかった書類だったりします。

と、

このような部屋の掃除やミニマリストを目指して断捨離をした結果、
自分の好みや自分にとって必要なものを認識することができたんです。

そう、タイトルの◯◯活は、捨て活です。

婚活中に捨て活をおすすめする理由

整理整頓・掃除するとムダがなくなる

一度整理するともう、物を増やしたくないので必要に迫られなきゃ買いたくなくなります。また、購入したら一つ処分して物が増えることを防ごうと考えるようになりました。

所有物を整理・確認できたので、同じようなものは買わなくなりますし、購入したら一つ処分、となると処分できるものがなければ購入しなくなります。

つまり、ムダがなくなり余計な出費もなくなります。婚活中って外食したり身なりを整えるのに出費もありますよね。だからムダな出費がなくなるのは嬉しい。

さらに、ムダなものとお別れすると、不思議と思考も整理できます。

思考が整理できて時間ができる

整理整頓することで、「選択」に時間を使うことが少なくなります。

たとえばですが、私はシンプルな物が基本的に好きなのですが、時々

ショッキングピンクやガーリーなデザイン

にうっかり心を奪われることがあります。

その結果、持ち物やインテリアに統一感がなくなっていました。でもこれからは長い間使っても飽きがこないものを選ぶことで、選択に使う思考と時間のムダはなくしていきたいと思っています。

ガーリー路線とはお別れすることになりそうです。

迷わずシンプルなものを選択することで、迷う時間がなくなります。婚活って時間がないと出来ないので、ムダ時間をなくすことで新しい出会いのために使える時間も生まれます。

相手に求めることも整理できる

婚活で相手に何を求めるかって、結局自分が何者であるかを知るところからなんじゃないかと思ったからです。それは好き嫌いをはっきりさせることで浮かび上がってくることもあります。

部屋や持ち物を整理整頓すると、自分の好みや興味を再確認できて、大切にしたい価値観や譲れないポイントが見えてきて、相手に求めることがクリアになる可能性があります。

ということで、もし婚活が長期化しているなら、一度身の回りをスッキリさせてみてはいかがでしょうか。

ムダがなくなることで本当に必要なことが入ってくる余地が生まれます。「本当に必要なこと」とは必要なパーソンである可能性だって十分考えららますよ。

私は婚活中に断捨離、捨て活していなかったので説得力は全くないんですけれど、婚活でうまくいかず悶々としていた頃の自分にアドバイスすることができるなら、「モヤモヤしているなら掃除をして身の回りの整理をして見たら?」と言ってあげたいです。