新居探し2

私たちが新居に求めた条件は

駅から徒歩15分以内、シャワートイレ付、追い炊き機能付、家賃、広さ

です。

最終的には3つの物件が候補に残りました。

1、駅から徒歩15分日当たり抜群、間取り、広さ問題なし。家賃高め

2、駅から徒歩15分狭いけど家賃が安い!

3、駅から5分、3物件中一番広く、家賃は2番目に高い

徒歩15分の「1」と「2」の物件は、実際に駅から歩いて確かめました。

あるけない距離ではないですし、駅までの道も明るく帰宅が遅くなっても心配はなさそうでした。ただ、

毎日の通勤を考えるとやっぱり「駅近」条件がダントツ光り輝いてしまったんです。そして他の物件と照らし合わせても、駅から徒歩5分である程度の広さがあり築浅の物件は他にはありません!でした。

ということで、私たちが選んだのは「3」の物件。

住んでみて分かったこととしては、日当たりがそれほど良くないということ。それでも南向きで、南と北側に窓があるおかげで風通しが良く、また西側にも窓があるので「暗くてどんより」ということもなく、床や壁紙が白~ベージュでまとまっているせいか、明るく快適です。

浴室乾燥もついているので、洗濯物が自然乾燥できなくてもどうにかなっています。

そして、今後また引っ越しする時のために、不動産屋さんから聞いたことメモっておきます。

安くすますなら
1980年前の物件なぜなら旧耐震基準だからエレベーターなし使い勝手が悪い間取り部屋が仕切られていて広く使えないから

いい物件はネット情報おとり情報の可能性ありとりあえず来店させるために

内見できるということは?何かしらの欠点があると考えてもいいかも
不動産屋さんやさんは、5月-8月がひまで物件が動かない。キャンペーンが行われたりもするが、繁盛期に決まらなかったということは何かマイナスポイントがあるかも?
在宅勤務するなら仕切りが多い物件でもいいかも
住宅を作っているメーカーが手掛けた賃貸物件は、造りがしっかりしている傾向。いずれお家を建てる人が借りることも想定しているから

賃貸だけをつくっているところは戸建てほどしっかりしていない。造る側は「みんなどうせ借り換える」と考えているから
でも、音がうるさいとかで引っ越す人もいる

初期費用を抑えてお金溜まってからいいところに引っ越すのもあり