婚活男性はレディーファーストを身に着けるべし

かつて女性の友人から、、

「いま、フィニッシングスクールに通っていてさー」

「何、それ?」

「きれいに見えるウォーキングの仕方やワイングラスの持ち方とかを学ぶの。お金持ちと結婚したときのために笑」

「そんなのあるんだね笑」

「そうそう。あんたにもちょこっとアドバイスしてあげるね。階段やエスカレーターを登るときは女性を先に行かせてあげましょう!あんたは後ろ!なぜだか分かる?」

「んー、、こっそり女性のおしりを見るため!笑」

「馬鹿じゃないの?笑 もし、女性がつまずいたり、転んでしまったときに支えてあげるため」

「おー!なるほど!」

「じゃあ降りるときは?」

「ということは、男性が下か!男性が先に降りる!」

「正解!」

そんなやりとりがあった後、女性と一緒に階段やエスカレートを使うとき、僕はバカの一つ覚えのように必ずこれを実践するようになりました。この時のエピソードを話しながら笑

そうすると、大体の女性が笑ってくれますし、納得してくれますので、少しだけドヤ顔できます。ので、是非このブログをご覧になった方にはパクっていただきたいテクニックです笑

それから、お店へは入るときは扉を開けてあげたり、入ってからは女性を先に行かせてあげましょう。食事の時も、女性が口をつけてから食べ始めたり、食べ終わるタイミングを合わせてあげるだけで、他の男性とは差別化を図れるかもしれません。レディーファースト、ぜひ実践してください。

僕もたったこれだけのことをするだけで、「優しい!」と女性から何度も言ってもらえましたよ笑 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です