婚活するならまずは自分をよく知ること

婚活というのは、言わずもがな、結婚するための活動です。結婚するためには自分が相手のことを受け入れるだけでなく、パートナーに自分のことを全面的に受け入れてもらわなければ成立しません。そのためにも自分の良いところだけでなく、そうでないところも相手に知ってもらわなければなりません。他のブログでも書きましたが、その女性と生涯を共にしたいのであれば、伝えておくべきことは必ず伝えておきましょう。

そうするためにも、まずは自分のことをよく知りましょう。自分の良いところ、そうでないところ、性格などを紙に書き出してみるのもひとつです。そんなこと分かってるよ、と思うかもしれませんが、いざやってみると考えが改まることもしばしばです。可能ならば、友人や知人にも協力してもらってください。自分では良いと思っているところが実はそうでなかったり、そうでないと思っていたところが、実は大きなアピールポイントになったりするかもしれません。

これをすることで自分にはどんな婚活が向いているのかが見えてきます。

大人数でするのがいいのか、少人数でするのがいいのか、お見合いがいいのか、、すべてやってみなければ分からないかもしれませんが、数回ずつ体験すれば自ずと分かります。

もし、婚活に行き詰ってしまったのならば、改めて 自分 と正面から向き合ってください。何か感じるものがあるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です